エプソンのインク

エプソンのインクを安くしてコストカットする

個人の方から法人のまとめ買いまで、現在、人気を博しているのが激安の互換インクです。
純正とほとんど変わらない性能でありながら、その価格は3分の1程度と格安。
コストにうるさい企業の方から個人の方にまでそのユーザーは広がり、今や常識となりつつあります。
その中でも人気なのがインクナビです。

⇒インクナビ(エプソン互換インク)


エプソンならほとんどの機種のインクが激安でオンラインですぐ手に入る為大変な人気を博しています。

エプソンの互換インクの利点

エプソンのプリンターの互換インクが人気です。
純正品の3分の1という安さはもちろんのこと、高性能である事から
当初は大きな企業のコストカットに使われてきました。
現在では、安さと高い性能が口コミでひろがり、個人ユーザーの爆発的な支持を得ています。
そもそも、純正のインクが高いのは、
プリンター本体を安く売り、そのランニングコストで儲けを得るという業界特有の
ビジネスモデルによるものです。
私たち消費者は、メーカーさんには気の毒ですが、それに付き合うメリットはないと言えます。
互換インクと呼ばれるインクは、仕上がりも純正とほとんど変わらないほど
キレイでありながら、コストは安いもので3分の1。
現在、消費者からの絶大な支持を受けています。